抜け毛が気になりだしたビジネスマン|頭皮の状態は大丈夫?

仕事のストレスや疲れが原因で、30代前半から抜け毛が増えてきた気がする。仕事場に行けば蛍光灯の光で地肌が透け、お風呂に入れば排水溝に髪の毛が詰まり、頭をふけばバスタオルに髪の毛が、朝起きれば枕に抜け毛がこびりついている。

こんな感じで、抜け毛が気になりだしたら、そのことで頭が一杯になって仕事どころじゃないですよね。色々な育毛商品を試しても、どれも効果はいまいち。もう昔みたいには戻れないのかな~と諦めていませんか?

数々の育毛商品を使ってみても効果が出ない。もしかすると、使っていた育毛商品が悪かったのではなく、頭皮の状態が悪いことが原因かもしれません。

どんなに良い商品を使っても、頭皮の状態が悪ければ全く意味がありません。薄毛を治すためには、頭皮のケアの基本であるシャンプーを正しく行い、髪の毛の生えやすい頭皮に戻すことが重要なのです。

先人の知恵から作られた頭皮専用シャンプー

髪の毛が生えやすい頭皮を作る

よくテレビ番組で、頭皮をCCDカメラで写した映像を見かけますよね。毛穴に汚れや皮脂などが詰まっていて、いかにも髪の毛が生えるのを邪魔しているように見えます。

b.JPG

毛穴が詰まってしまうと、新しく生えてくる髪の毛の成長が邪魔されます。さらに、フケやかゆみ、臭いの原因にもなります。じゃ、しっかり洗って、皮脂を完全に取り去れば良いんだ・・・いいえ、そんな単純な話じゃありません。

皮脂には、皮膚から水分が蒸発するのを防いだり、細菌の感染を予防する重要な役割があります。そんな皮脂を洗浄力の高いシャンプーで取り去ってしまうと

1.頭皮の水分はどんどん蒸発しカラカラ頭になり、細菌などの進入が増えて、吹き出物ができやすい敏感な頭になってしまいます。

2.皮脂がなくなると脳は 『あっ、分泌量が足りないんだ』と勘違いして、皮脂の分泌量を増やすのでギトギト頭になってしまいます。

こんな頭皮の状態では、健康な髪の毛なんて生えてくるはずありませんよね。つまり、薄毛を治すためには、まずはシャンプーから見直す必要があります。

30代男性から支持されるのには理由があります。

正しいシャンプーの選ぶポイント

下の4つの条件を満たしているシャンプーを探してください。
条件1.安心、安全な成分だけ使われていること
条件2.頭皮の皮脂を適度に除去してくれること
条件3.頭皮環境を整える栄養素が入っていること
条件4.育毛剤の効果を最大限に引き出すことができること

この4条件をすべて満たし、さらに独特の臭いも無く、泡立ちもよく、サッパリ爽快に洗える人気のシャンプーがあります。特に、髪の毛が気になりだす30代のビジネスマンから人気があります。

ウーマシャンプーを使った人の口コミ
・毎朝、鏡で生え際を見るのが楽しみ、
・好きなだけ寝返りが打てるので、ぐっすりと睡眠ができる、
・オシャレなヘアスタイルがバッチッとキマル

shor.jpg kob.jpg